しとど晴天大迷惑

『歌詞の意味を知れば、音楽に魂が宿る』

こんにちは。
nktatです。

今回は米津玄師さんが歌う、「しとど晴天大迷惑」の歌詞の意味について考察していきたいと思います。

しとど晴天大迷惑とは?

「しとど晴天大迷惑」は、米津玄師さんの2ndアルバムである「YANKEE」に収録されています。

「しとど晴天大迷惑」は、地味でつまらない人生を歩む彼が、今を変えて明るい未来に向けて前向きになろうとする歌詞となっています。

最新曲はこちら

どんな人におすすめな曲なのか?

こんな人におすすめな曲

・地味な人生を送っている人
・自分の人生に嫌気が差した人
・自分の人生を変える魔法の言葉を知りたい人

「しとど晴天大迷惑」の歌詞から、私が解釈した内容を簡単にまとめてみました。

俺の人生は地味でつまらない。
華やかなのは夢の中だけだ。
現実は雑居ビル廊下の隅で小さく欠伸垂らしながら、目下の嫌みっぽい小言の中で暮らしている。
俺の人生このままでいいのか?
後悔しない人生を歩むなら今しかないよな?
そうだよな?
変わるなら今だ!
いつだって人生はやり直せる!
今こそ変わるチャンスだ!
さあ、今から生まれ変わろうじゃないか!
自分が生まれ変わる魔法の言葉だ!
声を出せ!
ぱっぱらぱ!

それでは歌詞の意味について考察していきます!

歌詞の意味を考察!

地味でつまらない自分の人生を変える魔法の言葉とは?

俺の人生で華やかなのは夢の中だけだ。
現実は地味でつまらない。
俺の人生に意味なんてあるのか?
自分の人生に嫌気が差してきた。
本当に俺の未来はつまらないものなのか?

超弩級 火を吐く猿 天からお目覚め大迷惑
街という街を潰し 誰彼々も大わらわ
そんな夢を見ては 下らぬ日々を暮らしている
今日も間違いなく 積み積み重なる延滞金

-出典:米津玄師/しとど晴天大迷惑/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

超弩級!
火を吐く猿!
天からお目覚め大迷惑!
街という街を潰し、誰彼々も大わらわ!
もうこの世の終わりだ!
俺の人生も終わりだ!

そこで目が覚めた。
カーテンを閉め忘れていた。
つむっていた目の上からでも明るさが分かるくらいに、外はギラギラ晴れていた。
それにしても豪快な夢だった。
そんな夢を見ては下らぬ日々を暮らしている。
今日も間違いなく、積み積み重なる延滞金。
派手な夢とは対照的な地味な現実。

エンデバー飛び出す日に 煙草燻らし天使は歌う
雑居ビル廊下の隅で 小さく欠伸垂らしながら
目下 嫌みっぽい 小言の中で暮らしている
どんな顔すればいい とってつけ見よう見まねで笑う

-出典:米津玄師/しとど晴天大迷惑/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

今日はスペースシャトル・エンデバーが地球を飛び出す記念すべき日。
世界中の人たちは光輝くギラギラした眼差しでその時を待っている。
そんな人たちとは対照的な俺。
外なんて関係ないさと言わんばかりに、俺の中の天使は煙草燻らしながら歌う。
俺はここで何をしているんだ?
雑居ビル廊下の隅で小さく欠伸垂らしながら、目下の嫌みっぽい小言の中で暮らしているだけ。
どんな顔すればいい?
とってつけ見よう見まねで笑うしかない。
記念すべき日何てクソくらえだ。
ここは曇ったどんよりとした眼差ししかない。
下らない自分の人生に嫌気がさしてきた。
人生は一度きりだぜ?
このまま終わってもいいのか?
このまま終わっても後悔だらけじゃないか?
後悔しない人生を歩むなら今しかないよな?
そうだよな?
変わるなら今だ!

燦々照らす太陽背負って 今日もいい天気
遊びに行こうぜもっと間違い犯して
狭い隘路を通り過ぎ行けば
散々痛い目に目に遭った毎日を消して
もう二度としょうもない嘘なんてないように
いらんもんから全部捨てていけ
大変身スーパースターそうハチャメチャやって逢瀬の隙間
超邁進サニートラックもうメチャクチャやって帰らないで
燦々照らす太陽背負って やっぱいい天気
声を出せぱっぱらぱ!

-出典:米津玄師/しとど晴天大迷惑/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

外はギラギラ晴れている!
燦々照らす太陽背負って、今日もいい天気!
こんな下らない人生にはおさらばだ!
何を恐れることがある?
遊びに行こうぜもっと間違い犯して!
狭い隘路を通り過ぎ行けば 、散々痛い目に目に遭った毎日を消して!
もう二度としょうもない嘘なんてないように、いらんもんから全部捨てていけ!
過去なんて気にするな!
過ぎ去ったもんはどうしようもない!
今を生きろ!
ギラギラ輝く未来に生きろ!
いつだって人生はやり直せる!
今こそ変わるチャンスだ!
大変身スーパースターそうハチャメチャやって逢瀬の隙間!
超邁進サニートラックもうメチャクチャやって帰らないで!
後悔するな!
人生を楽しめ!
だが、マナーは守れ!
羽目を外し過ぎるな!
燦々照らす太陽背負って、やっぱいい天気!
さあ、今から生まれ変わろうじゃないか!
自分が生まれ変わる魔法の言葉だ!
声を出せ!
ぱっぱらぱ!

九回裏 二死満塁 さよならついに本塁打
文句なし ぐうの音もなし 満持してもはや大歓声
そんな夢を見ては 貧相な飯を食らっている
明日も間違いなく 十時に最寄り駅三番線

-出典:米津玄師/しとど晴天大迷惑/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

九回裏!
二死満塁!
さよならついに本塁打!
文句なし!
ぐうの音もなし!
満持してもはや大歓声!
何て最高な瞬間だ!
大歓声の中、サヨナラのホームベースまであと一歩!

そこで目が覚めた。
カーテンを閉め忘れていた。
つむっていた目の上からでも明るさが分かるくらいに、外はギラギラ晴れていた。
それにしても爽快な夢だった。
そんな夢を見ては貧相な飯を食らっている。
明日も間違いなく、十時に最寄り駅三番線。
派手な夢とは対照的な地味な現実。

ハックニー駆け抜け行く 馬券見つめて泣く天使
宙を舞う紙切れ切れ 今日から栄えある一文無し
全部どうにでもなれ メソメソ歩いて珍道中
どんな顔してみても 無様に笑える真っ白け

-出典:米津玄師/しとど晴天大迷惑/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

今日は一獲千金大勝負の日。
競馬場の人たちは光輝くギラギラした眼差しでその時を待っている。
なけなしの銭で買った馬券片手に大勝負。
ここは確実に当てに行く。
大穴狙いハックニーではなく、安パイな馬を狙っていこうじゃないか。

嘘だろ?
ハックニー駆け抜け行く。
馬券見つめて俺の中の天使は泣く。
大どんでん返しの競馬場は大荒れだ。
握りしめた拳を掲げて歓喜に叫ぶ隣のクソ野郎。
俺は安パイに狙って大損だ。
宙を舞う紙切れ切れ。
今日から栄えある一文無し。
俺の人生お先真っ暗。
全部どうにでもなれ。
メソメソ歩いて珍道中。
どんな顔してみても、無様に笑える真っ白け。
俺は何のために生きているんだ?

惨憺たらす毎夜を背負って 今日もいい天気
ねえ誰か僕と一緒に愛探さないか
これを聞いたら返事くれないか
散々痛い目に目にあって尚も痛いままで
もう二度とを何度何度繰り返したって
いらんもんなどなんも無くなって
大失敗スーパースターそうハチャメチャやって逢瀬の隙間
猛後退サニートラックもうメチャクチャやって帰らないで
惨憺たらす毎夜を背負って やっぱいい天気
声も出ない

-出典:米津玄師/しとど晴天大迷惑/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

外は澄んだ月夜が照っている。
惨憺たらす毎夜を背負って、今日もいい天気。
もう俺の人生なんてどうだっていい。
ねえ誰か僕と一緒に愛探さないか?
これを聞いたら返事くれないか?
散々痛い目に目にあって尚も痛いままで、もう二度とを何度何度繰り返したって、いらんもんなどなんも無くなって。
俺はどうしようもないクソ野郎だ。
何も学んじゃいない。
失敗ばかりを繰り返している。
大失敗スーパースターそうハチャメチャやって逢瀬の隙間。
猛後退サニートラックもうメチャクチャやって帰らないで。
後悔しかない。
人生はつまらない。
マナーは破りまくり。
羽目は外し過ぎる。
惨憺たらす毎夜を背負って、やっぱいい天気。
月を見ながら自分の過ちを思い返す。

声も出ない。

燦々照らす太陽背負って 今日もいい天気
遊びに行こうぜもっと間違い犯して
狭い隘路を通り過ぎ行けば
散々痛い目に目に遭った毎日を消して
もう二度としょうもない嘘なんてないように
いらんもんから全部捨てていけ
大変身スーパースターそうハチャメチャやって逢瀬の隙間
超邁進サニートラックもうメチャクチャやって帰らないで
燦々照らす太陽背負って やっぱいい天気
声を出せぱっぱらぱ!

-出典:米津玄師/しとど晴天大迷惑/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

外はギラギラ晴れている!
燦々照らす太陽背負って、今日もいい天気!
こんな下らない人生にはおさらばだ!
何を恐れることがある?
遊びに行こうぜもっと間違い犯して!
狭い隘路を通り過ぎ行けば 、散々痛い目に目に遭った毎日を消して!
もう二度としょうもない嘘なんてないように、いらんもんから全部捨てていけ!
過去なんて気にするな!
過ぎ去ったもんはどうしようもない!
今を生きろ!
ギラギラ輝く未来に生きろ!
いつだって人生はやり直せる!
今こそ変わるチャンスだ!
大変身スーパースターそうハチャメチャやって逢瀬の隙間!
超邁進サニートラックもうメチャクチャやって帰らないで!
後悔するな!
人生を楽しめ!
だが、マナーは守れ!
羽目を外し過ぎるな!
燦々照らす太陽背負って、やっぱいい天気!
さあ、今から生まれ変わろうじゃないか!
自分が生まれ変わる魔法の言葉だ!
声を出せ!
ぱっぱらぱ!

いつだって人生はやり直せる!
誰しも失敗はあるよな?
そこから学び、次に活かすことが大切だ!
さあ、一緒に声を出せ!
ぱっぱらぱ!

まとめ

いかがでしたか?
自分の人生に嫌気が差してきたときは考え直すチャンスです。
過去は変えられませんが、今を変えれば、未来を変えることはできます。
あなたも自分の人生に嫌気が差してきたなら、今を変えてみませんか?
その時は、自分が生まれ変わる魔法の言葉をぜひ声に出してみてください。
ぱっぱらぱ!

最新曲はこちら

最後に

歌詞の解釈は人それぞれです。

米津玄師さんの「しとど晴天大迷惑」を聞いて、あなたはどのように歌詞を解釈しましたか?

私の解釈とはまた違った解釈かもしれませんね。
歌詞の解釈により、曲は違った顔を見せます。
つまり、色んな解釈を知れば、色んな顔の曲を楽しむことができます。
これも音楽を楽しむ醍醐味だと思いますので、あなたも色んな解釈をしてみてくださいね。

それではまた別の歌詞の考察で会いましょう!
最後までありがとうございました。