Nighthawks

『歌詞の意味を知れば、音楽に魂が宿る』

こんにちは。
nktatです。

今回は米津玄師さんが歌う、「Nighthawks」の歌詞の意味について考察していきたいと思います。

Nighthawksとは?

「Nighthawks」は、米津玄師さんの4thアルバムである「BOOTLEG」に収録されています。
BUMP OF CHICKENやRADWIMPSへのオマージュとして制作され、楽曲名は20世紀のアメリカの画家であるエドワード・ホッパーの絵画『ナイトホークス』から取られています。

「Nighthawks」は、米津玄師さんが中高校生くらいのときに心の大半を占めていた、自分に対してどうしたらいいかわからない焦燥感や不安や怒りを思い出しながら作られた曲で、当時は「明日死んでしまったら、世界が終わってしまったらどうなるだろう」と考えていたそうです。

アルバムおすすめ!
1stアルバム | diorama
2ndアルバム | YANKEE
3rdアルバム | Bremen
最新曲はこちら

どんな人におすすめな曲なのか?

こんな人におすすめな曲

・自分に対してどうしたらいいかわからない焦燥感や不安や怒りを持っている人
・中高生の人

「Nighthawks」の歌詞から、私が解釈した内容を簡単にまとめてみました。

自分は何をしたいのか。
考えても分からない。
どうしたらいいのかも分からない。

自分に対する焦燥感や不安。
怒りがこみ上げてくる。

周りの人の中には。
自分の理想通りの人もいた。

自分は人気者でもなく。
友達で周りに囲まれることもない。
孤独を感じ。
独り寂しくなることがよくあるんだ。

そんな気持ちを言葉にすることもヘタクソで。
上手く伝わらない想いだけが胸に残った。

寂しさが喉にこみ上げて。
言葉を探している。

懐かしい音楽が頭のなかを駆け巡る。
言葉の一つ一つに励まされ。
勇気づけられた。
お前は大丈夫だってそう聴こえたんだ。
終わらないよ僕たちは。
歪なまま生きていける。

もしも。
このまんま明日が来ないならどうしようか?

それなら笑って過ごしたい。
君に会いに行こう。

たとえ。
言葉を上手く伝えられなくても。
言葉に気持ちを込めるから。

そして。
一緒に歩もう。

くだらないくらい。
愛おしい世界で。

それでは歌詞の意味について考察していきます!

歌詞の意味を考察!

中高生の頃に抱いた焦燥感や不安に対する向き合い方とは?

自分は何者なのか。
自分は何をしたいのか。

考えても分からない。
どうしたらいいのかも分からない。

自分に対する焦燥感や不安。
怒りがこみ上げてくる。

そしていつも考えてしまう。

「明日死んでしまったら、世界が終わってしまったらどうなるだろう」
と。

あの日 眠れずに眺めてた螺旋のフィラメント
退屈な映画のワンカット 半開きのドア
もしも このまんま明日が来ないならどうしようか?
朝が来て全部終わってたら 僕はどこへ行こう

-出典:米津玄師/Nighthawks/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

あの日。
眠れずに眺めてた螺旋のフィラメント。
余熱でほんのり明かりが灯っていた。
それがまるで自分の未来を表しているように。
ぼんやりとしている。

自分の未来はどうなるのか。
先が見えず。
不安で仕方がない。

退屈な映画のワンカット。
映画を見ても。
何も思わない。
自分はそんなに何も感じられない人間だったのかと自問し。
落ち込んだ。

半開きのドア。
閉めるのも面倒で。
もう。
すべてがどうでもよくなっていた。

もしも。
このまんま明日が来ないならどうしようか?
今やっていることもすべてが無意味。
それなのに。
やる意味はあるのか?

朝が来て全部終わってたら。
僕はどこへ行こう。
きっと。
君のところを目指すかな。

だって。
独りは寂しいから。

完璧だと思える夜を探していたんだ
今はとにかく星が見たい 君の隣で

-出典:米津玄師/Nighthawks/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

独りで夜を迎えるたびに。
不安になる。

まるで。
この世界には自分しかいないような気がして。
心が落ち着かない。

だから。
少しでも安心したくて。
完璧だと思える夜を探していたんだ。

今はとにかく星が見たい。
君の隣で。

だって。
君の隣が落ち着くから。

何もないこの手で掴めるのが残りあと一つだけなら
それが伸ばされた君の手であってほしいと思う
あまりに綺麗だと恐ろしいから汚れているくらいがいい
ああ それくらいでいい 僕らの願う未来

-出典:米津玄師/Nighthawks/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

何もないこの手で掴めるのが残りあと一つだけなら。
それが伸ばされた君の手であってほしいと思う。

すべてが終わりだとしても。
諦めたくないものもあるんだ。
君だけは。
離したくない。

でも。
あまりに綺麗だと恐ろしいから汚れているくらいがいい。

ああ。
それくらいでいい。

多くのことは望まないから。
綺麗に見せようと。
見栄を張る必要もない。
ありのままの君だけを望む。

そして。
一緒に飛ぼう。
僕らの願う未来。

あの日 夢の中暮らしてた架空のストリート
本当にあるんだと信じ込み 探した地図の上
上手く伝わらない想いだけが胸に残った
寂しさが喉にこみ上げて 言葉を探している

-出典:米津玄師/Nighthawks/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

あの日。
夢の中暮らしてた架空のストリート。

そこでは僕は人気者で。
何だってできた。

周りには友達があふれ。
独り寂しくなることはない。

好きなことをして。
好きに過ごせる。

そんな夢のような場所が。
本当にあるんだと信じ込み。
探した地図の上。

でも現実は。

僕は人気者でもなく。
友達で周りに囲まれることもない。
孤独を感じ。
独り寂しくなることがよくあるんだ。

そんな気持ちを言葉にすることもヘタクソで。
上手く伝わらない想いだけが胸に残った。

寂しさが喉にこみ上げて。
言葉を探している。

周りの人の中には。
僕の理想通りの人もいて。

そんな人と自分を比較しては。
こんな自分が嫌になって。
嫌いになることもある。

けれども。
自分は自分で。
自分をやめることはできない。

だから。
こんな自分を受け入れて。
これからも一緒に歩んでいくしかないんだ。

遠く離れたものは美しくみえてしまうから
思い出になってしまう前に 全て伝えたい

-出典:米津玄師/Nighthawks/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

人間はすぐに忘れてしまう生き物で。
記憶はうろ覚えになる。

覚えていたとしても。
断片的で。
美しく改ざんされた記憶。

だからこそ。
遠く離れたものは美しくみえてしまうから。
思い出になってしまう前に。
君に。
全て伝えたい。

伝えることがヘタクソかもしれないけれど。
僕は言葉にして。
今の気持ちを。
ありのままに伝えたい。

この気持ちを。
忘れてしまう前に。

当てのない未来ならいらないんだと目を閉じて叫んだ奥に
転げ回ってまで望む君との未来があった
くだらない世界でも「愛おしいよ」と君が言うこの世界がいい
ああ それくらいでいい だから届いて欲しい

-出典:米津玄師/Nighthawks/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

未来はどうなるか誰にも分からなくて。
成功するかもしれないし。
失敗するかもしれない。

そもそも。
自分が何になりたいとか。
どうなりたいとか。
そんな夢なくって。

ただ何となくの日々を過ごし。
ただ何となくの時間が過ぎていく。

こんな僕に。
輝く未来が訪れるのか?

当てのない未来ならいらないんだと目を閉じて叫んだ奥に。
転げ回ってまで望む君との未来があった。
くだらない世界でも「愛おしいよ」と君が言うこの世界がいい。

僕には何の取り柄もなく。
そこらへんにいる人よりも頼りなくて。
平凡以下の人間かもしれないけれど。
君を想う気持ちは誰にも負けないから。

多くのことは望まない。
ただ。
君の隣にいるだけでいい。
君と一緒に星空を見たいだけなんだ。

ああ。
それくらいでいい。
だから届いて欲しい。
君を想う。
この気持ちが。

懐かしい音楽が頭のなかを駆け巡る
お前は大丈夫だってそう聴こえたんだ
終わらないよ僕たちは 歪なまま生きていける
あのカーブの向こうへ 手の鳴る方へ

-出典:米津玄師/Nighthawks/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

懐かしい音楽が頭のなかを駆け巡る。
昔は聞き流していた音楽も。
心に響くようになってきた。

言葉の一つ一つに励まされ。
勇気づけられた。
お前は大丈夫だってそう聴こえたんだ。

終わらないよ僕たちは。
歪なまま生きていける。

あのカーブの向こうへ。
手の鳴る方へ。

進む道が正しいかなんて誰にも分からないから。
信じて進むしかないんだ。

進まないと見えてこない道もあるはずだから。
立ち止まっていないでさ。
一緒に前に進もうよ。

何もないこの手で掴めるのが残りあと一つだけなら
それが伸ばされた君の手であってほしいと思う
あまりに綺麗だと恐ろしいから汚れているくらいがいい
ああ それくらいでいい 僕らの願う未来

-出典:米津玄師/Nighthawks/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

何もないこの手で掴めるのが残りあと一つだけなら。
それが伸ばされた君の手であってほしいと思う。

すべてが終わりだとしても。
諦めたくないものもあるんだ。
君だけは。
離したくない。

でも。
あまりに綺麗だと恐ろしいから汚れているくらいがいい。

ああ。
それくらいでいい。

多くのことは望まないから。
綺麗に見せようと。
見栄を張る必要もない。
ありのままの君だけを望む。

そして。
一緒に飛ぼう。
僕らの願う未来。

あの日 眠れずに眺めてた螺旋のフィラメント
退屈な映画のワンカット 半開きのドア
もしも このまんま明日が来ないならどうしようか?
それなら笑って過ごしたい 君に会いに行こう

-出典:米津玄師/Nighthawks/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

あの日。
眠れずに眺めてた螺旋のフィラメント。
余熱でほんのり明かりが灯っていた。
それがまるで僕の気持ちを表しているように。
これからどんな未来にできるのか。
期待と不安が入り混じっていた。

退屈な映画のワンカット。
他の映画がやらない特別なことをやろうとして。
逆に退屈になってしまっている。

特別なことをやる必要なんてない。
皆と同じでもいい。

ただ。
自分の気持ちを少し足すだけで。
違ったものに見えるものだから。

半開きのドア。
まるで。
未来が手招いているようだ。

もしも。
このまんま明日が来ないならどうしようか?

それなら笑って過ごしたい。
君に会いに行こう。

そして。
僕の気持ちを伝えるんだ。

たとえ。
言葉を上手く伝えられなくても。
言葉に気持ちを込めるから。

そして。
一緒に歩もう。

くだらないくらい。
愛おしい世界で。

まとめ

いかがでしたか?
あなたも中高生の頃に他の人と比べて落ち込んだことはありませんか?

中高生の頃って多感な時期なのに、周りは同級生ばかりなので、つい自分と比べてしまいますよね。
そして焦燥感に襲われたり、自己嫌悪に陥ってしまいます。
そういう時の対処法は持っていますか?

持っていないのであれば、音楽を聴くことがオススメです。
イヤホンを耳につけて、自分の世界に入り込む。
そして音楽と向き合ってみてください。
きっと、ほんの少しの勇気をもらえるはずです。
ぜひ試してみてください。

全ての人には個性の美しさがある。

ラルフ・ワルド・エマーソン

アルバムおすすめ!
1stアルバム | diorama
2ndアルバム | YANKEE
3rdアルバム | Bremen
最新曲はこちら


あなたも のまとめ記事 を作成しませんか?

気に入った歌詞解釈記事をまとめた、あなた専用の記事を作成しませんか?
メリットとしては以下の点です。
  1. あなただけのまとめ記事を作成できる
  2. 気に入った歌詞解釈記事に簡単に飛べる
文字だけではイメージしづらいと思いますので、実際のまとめ記事を紹介します。

Suzutsukiさんの好きな曲でまとめた、 Suzutsukiさん専用のまとめ記事 となっています。

ちなみにですが…
私の好きな曲のまとめ記事です。

いかがでしたか?
あなたの好きな曲はありましたか?
あの曲があればよかったのに…
と思われたのなら、あなた専用のまとめ記事を作りませんか?
ぜひお気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちらから

最後に

歌詞の解釈は人それぞれです。

米津玄師さんの「Nighthawks」を聞いて、あなたはどのように歌詞を解釈しましたか?

私の解釈とはまた違った解釈かもしれませんね。
歌詞の解釈により、曲は違った顔を見せます。
つまり、色んな解釈を知れば、色んな顔の曲を楽しむことができます。
これも音楽を楽しむ醍醐味だと思いますので、あなたも色んな解釈をしてみてくださいね。