TOXIC BOY

『歌詞の意味を知れば、音楽に魂が宿る』

こんにちは。
nktatです。

今回は米津玄師さんが歌う、「TOXIC BOY」の歌詞の意味について考察していきたいと思います。

TOXIC BOYとは?

「TOXIC BOY」は、米津玄師さんの2ndアルバムである「YANKEE」に収録されています。

「TOXIC BOY」は、自分が嫌になって現実逃避のために錠剤の中毒(TOXIC)になった彼が、錠剤を手放して前に進むまでの歌詞となっています。

アルバムおすすめ!
1stアルバム | diorama
2ndアルバム | YANKEE
3rdアルバム | Bremen
最新曲はこちら

どんな人におすすめな曲なのか?

こんな人におすすめな曲

・ダメな自分が嫌で現実逃避をしてしまった人
・錠剤中毒な人

「TOXIC BOY」の歌詞から、私が解釈した内容を簡単にまとめてみました。

ダメな自分が嫌になって現実逃避のために、錠剤中毒となった彼。
錠剤なしでは生きられなくなった彼だったが、世の中には自分と同じようなダメな人間が溢れかえっていることに気付く。
自分だけがダメじゃないと気づいた彼は、今のダメな自分も許し、認めてあげることが大事だと気づく。
ダメな自分も認めてあげることで現実逃避が必要なくなった彼は錠剤を手放すことができた。

それでは歌詞の意味について考察していきます!

歌詞の意味を考察!

錠剤中毒になった彼が、錠剤を手放せたきっかけとは?

俺はどうしようもない自分が嫌いだ。
何をしてもダメ。
周りからはバカにされる。
こんな自分とはおさらばしたい。
この錠剤は嫌なことをすべて忘れさせてくれる。
本当になりたかった自分に変えてくれる。
俺は現実逃避をする数多の中の一人だ。

大変だ 心溶け出して辛い
ねえ、あんたの持ってる錠剤頂戴
ドキドキワクワク飛び出してみたい
もう、どうにも体を止められやしない

-出典:米津玄師/TOXIC BOY/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

大変だ!
心が溶けだした!
錠剤の効果が切れてきたんだ!
心溶け出して辛い!
ねえ、あんたの持ってる錠剤頂戴!
どうしようもない俺に戻るのはゴメンだ!
もうあんな思いをしたくない!

この感覚だ!
ドキドキワクワク飛び出してみたい!
もう、どうにも体を止められやしない!
そうさ!
ポンコツな俺とはおさらばだ!
今の俺になら何だってできる!
俺をバカにした奴らを見返してやる!

乱痴気騒ぎだ高架の下アバンチュール
で、めんこいあの子と百貫のデブ
とんまのワン公は散弾銃バンバン
と、わんぱく盛りのチャンバラヤンキー

-出典:米津玄師/TOXIC BOY/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

乱痴気騒ぎだ!
高架の下アバンチュール!
で、めんこいあの子と百貫のデブ!
とんまのワン公は散弾銃バンバン!
と、わんぱく盛りのチャンバラヤンキー!
世の中狂ってら!
皆狂ってやがる!
どっちが正義か悪か分かりゃしねぇ!

こんな狂った世の中なのに俺は何から逃げていたんだ?
あいつらも俺と変わらないポンコツだよな?
ポンコツなのは俺だけじゃない?
皆ポンコツなのか?
俺を馬鹿にする奴らもポンコツだったんじゃないのか?
それなら奴らの言うことなんて気にしなくていいんじゃないのか?
そもそも世の中ポンコツばかり?
つまりこんな錠剤になんて頼らなくていいんじゃないのか?
ポンコツな自分を認めてもいいんじゃないのか?

なんでもないさ そうさ痛み回避して生きられない
こんな 夜があれば 朝もあれば
なんにもないさ そうさいつだって僕たちはカラカラだ
今日も腹抱えて笑い転げ

-出典:米津玄師/TOXIC BOY/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

ポンコツなのは俺だけじゃない。
皆ポンコツなんだ。
自分だけポンコツだと悩む必要なんてない。
ポンコツだと自分を痛めつける必要もない。
錠剤なんて無くたって、なんでもないさ。
そうさ痛み回避して生きられない。
痛みを伴わない人生なんてありはしないのだから。
痛みを伴う夜があれば、痛みに苦しむ朝もあれば。
それが普通なんだ。
痛みを恐れる必要なんてない。

俺に失うものなんてあるか?
なんにもないさ。
そうさ!
いつだって俺たちはカラカラだ!
何でも吸収して成長できるんだ!
初めは皆ポンコツさ!
失敗を糧に成長してるんだ!
ポンコツな俺だって、成長できるさ!
まずは人生を楽しまないと!
今日も腹抱えて笑い転げ!
人生楽しめ!

つまりそれを飲み込めたならオーライオーライ
暗い悲しいそでない間違い
捨ててしまえるさ 遠く向こうへ
頭空っぽもう気づかない
心残りもオーライオーライ
痛い侘しい見えない消えない
つまらないことであい間違えない
頭空っぽもう気づかない

-出典:米津玄師/TOXIC BOY/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

つまり今の自分を飲み込めたならオーライオーライ!
錠剤なんかで現実から逃げたって、暗い悲しいそでない間違い!
今の自分を許してやれ!
今の自分を認めろ!
そうすればこんな錠剤なんて遠く向こうへ捨ててしまえるさ!
頭空っぽもう錠剤が必要なんて気づかない!

錠剤を捨てた心残りもオーライオーライ!
錠剤を使った代償は、痛い侘しい見えない消えない。
捨ててしまった物をずっと考えるな!
そんなつまらないことで時間をとられるのは無駄だ!
あい間違えない!
頭空っぽもう錠剤が必要なんて気づかない!

大変だ 体錆び付いて辛い
ねえ、あんたの持ってる錠剤頂戴
ドキドキワクワク飛び出してみたい
もう、どうにも心を止められやしない

-出典:米津玄師/TOXIC BOY/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

大変だ!
体が錆び付いてきた!
錠剤の効果が切れてきたんだ!
体錆び付いて辛い!
ねえ、あんたの持ってる錠剤頂戴!
どうしようもない俺に戻るのはゴメンだ!
もうあんな思いをしたくない!

この感覚だ!
ドキドキワクワク飛び出してみたい!
もう、どうにも体を止められやしない!
そうさ!
ポンコツな俺とはおさらばだ!
今の俺になら何だってできる!
俺をバカにした奴らを見返してやる!

あんたが部屋に残してったチェリーボンボンのいい香り
こんな夜跨いで 朝塞いで
今夜もどうだ嘘をついてまたいけしゃあしゃあと踊るのか
往来 立ちすくめば しじまの中

-出典:米津玄師/TOXIC BOY/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

あんたは俺に呆れただろうね。
今夜もどうだ嘘をついてまたいけしゃあしゃあと踊ろうとしたのに、嘘がバレた。
あんたは怒って出ていった。
あんたが部屋に残してったチェリーボンボンのいい香りだけがこの部屋に残っている。
往来、立ちすくめば。
しじまの中に独り。
こんな切ない夜跨いで、独りで朝塞いで。
ダメだと分かっていても。
救いの手を求めて、錠剤に手を伸ばしてしまう。

心ここにあらずのままでオーライオーライ
怖い食えない負えない間違い
いつのまにまにか消えてしまうさ
跡形なんてもうあっけない
甘いも酸いもオーライオーライ
狭いしがない世話ない消えない
認められたならあい間違いない
跡形なんてもうあっけない

-出典:米津玄師/TOXIC BOY/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

錠剤の効果が切れて心ここにあらずのままでオーライオーライ!
今の自分が怖い食えない負えない間違い!
今の自分を許してやれ!
そうすれば大丈夫。
今の不安な気持ちなんていつのまにまにか消えてしまうさ。
跡形なんてもうあっけない。

錠剤の誘惑は甘いも酸いもオーライオーライ!
錠剤を使った代償は、狭いしがない世話ない消えない。
今の自分を認めろ!
今の自分を認められたならあい間違いない!
錠剤に頼った跡形なんてもうあっけない!

つまりそれを飲み込めたならオーライオーライ
暗い悲しい癒えない間違い
捨ててしまえるさ 遠く向こうへ
頭空っぽもう気づかない
心残りもオーライオーライ
痛い侘しい見えない消えない
つまらないことであい間違えない
頭空っぽもう気づかない

-出典:米津玄師/TOXIC BOY/作詞:米津玄師 作曲:米津玄師

つまり今の自分を飲み込めたならオーライオーライ!
錠剤なんかで現実から逃げたって、暗い悲しいそでない間違い!
今の自分を許してやれ!
今の自分を認めろ!
そうすればこんな錠剤なんて遠く向こうへ捨ててしまえるさ!
頭空っぽもう錠剤が必要なんて気づかない!

錠剤を捨てた心残りもオーライオーライ!
錠剤を使った代償は、痛い侘しい見えない消えない。
捨ててしまった物をずっと考えるな!
そんなつまらないことで時間をとられるのは無駄だ!
あい間違えない!
頭空っぽもう錠剤が必要なんて気づかない!

錠剤に頼る必要はない。
完璧な人なんていないんだ。
今の自分を許して。
今の自分を認めて。
そうすれば錠剤が欲しいなんてバカな考えにはならないよ。
今の自分を許してあげて。
今の自分を認めてあげよう。

まとめ

いかがでしたか?
何をやってもダメな時ってありますよね?
そんな時は自分を嫌になってしまう。
嫌になった自分を受け入れられず、現実逃避をしてしまう。

そんな自分を認めるのって嫌ですよね?
でも、それが自分なんだから仕方ないですよね?
ダメな自分を嫌うよりも、認めてあげたほうがよくないですか?

そこで現実逃避をするよりも今の自分を認めて、許してあげることが次への一歩に繋がると思います。
完璧な人間なんていません。
ダメな自分も自分の一部なんだから、認めてあげてください。
認めないよりも認めたほうが、きっと楽になりますよ。

アルバムおすすめ!
1stアルバム | diorama
2ndアルバム | YANKEE
3rdアルバム | Bremen
最新曲はこちら


あなたも のまとめ記事 を作成しませんか?

気に入った歌詞解釈記事をまとめた、あなた専用の記事を作成しませんか?
メリットとしては以下の点です。
  1. あなただけのまとめ記事を作成できる
  2. 気に入った歌詞解釈記事に簡単に飛べる
文字だけではイメージしづらいと思いますので、実際のまとめ記事を紹介します。

Suzutsukiさんの好きな曲でまとめた、 Suzutsukiさん専用のまとめ記事 となっています。

ちなみにですが…
私の好きな曲のまとめ記事です。

いかがでしたか?
あなたの好きな曲はありましたか?
あの曲があればよかったのに…
と思われたのなら、あなた専用のまとめ記事を作りませんか?
ぜひお気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちらから

最後に

歌詞の解釈は人それぞれです。

米津玄師さんの「TOXIC BOY」を聞いて、あなたはどのように歌詞を解釈しましたか?

私の解釈とはまた違った解釈かもしれませんね。
歌詞の解釈により、曲は違った顔を見せます。
つまり、色んな解釈を知れば、色んな顔の曲を楽しむことができます。
これも音楽を楽しむ醍醐味だと思いますので、あなたも色んな解釈をしてみてくださいね。

それではまた別の歌詞の考察で会いましょう!
最後までありがとうございました。