三文小説

『歌詞の意味を知れば、音楽に魂が宿る』

こんにちは。
nktatです。

今回はKing Gnuが歌う、「三文小説」の歌詞の意味について考察していきたいと思います。

三文小説とは?

「三文小説」は、前作のシングル「」より約1年2か月振り、CDシングルでの発売は「Prayer X」より約2年3か月振りとなるKing Gnuファン待望の通算6作目のシングル。
千両役者」と併せて両A面としてリリースされました。
日本テレビ系 土曜ドラマ『35歳の少女』の主題歌として書き下ろされた楽曲です。

「三文小説」では、皺が増えるくらいの年月の間、自分の小説が三文小説と侮辱されながらも、自分の信じる道を歩み続ける彼を近くで支える人の心情を表現した歌詞になっています。

まとめオススメ!
おすすめ人気曲ランキング10選
時代に負けるな!チャレンジャーの背中をグッと押してくれるオススメ曲4選
CMソング、映画・ドラマ・アニメ主題歌まとめ
アルバムおすすめ!
1stアルバム | Tokyo Rendez-Vous

2ndアルバム | Sympa

3rdアルバム | CEREMONY

最新曲はこちら

どんな人におすすめな曲なのか?

こんな人におすすめな曲

・成功するために努力している人
・自分の努力した成果を否定された人
・自分の小説を三文小説と言われた人

「三文小説」の歌詞から、私が解釈した内容を簡単にまとめてみました。

世間では彼の小説を三文小説と呼ぶらしい。
安価で低俗な小説。
世間からそんな仕打ちを受けたとしても、ひた向きに努力する君の姿には感服させられる。
あゝ。
怯えなくて良いんだよ。
そのままの君で良いんだよ。
増えた皺の数を隣で数えながら。
自分を信じて進めばいい。
数えきれない君の努力を僕は知っているから。
だから安心して。
君の努力は決して無駄じゃないんだから。

それでは歌詞の意味について考察していきます!

歌詞の意味を考察!

皺が目立つようになった手から執筆された小説とは?

世間は君の小説を三文小説と呼ぶらしい。
安価で低俗な小説だってさ。

君が小説を書き初めてどれくらいたっただろう?
筆を持つ手には皺が増えた。
それだけ年月がたったということだね。
あゝ。
あの頃の輝きが息を潜めたとしても。
随分老けたねって明日も隣で笑うから。
安心していいんだよ。
自分を信じて進めばいい。
数えきれない君の努力を僕は知っているから。

この世界の誰もが
君を忘れ去っても
随分老けたねって
今日も隣で笑うから

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

この世界は残酷だ。
目まぐるしいスピードで流行りが入れ替わる。
世間は勝手に君に期待して、勝手に君に失望した。
君の小説を三文小説呼ばわりだ。
世間からそんな仕打ちを受けたとしても、ひた向きに努力する君の姿には感服させられる。
この世界の誰もが君を忘れ去っても、随分老けたねって今日も隣で笑うから。
だから安心して。
君の努力を見ている人は必ずいるんだから。

怯えなくて良いんだよ
そのままの君で良いんだよ
増えた皺の数を隣で数えながら

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

人生は有限だ。
いつ成功するか分からない。
そもそも成功するのかも分からない。
急に不安になることだってあるよね?
本当にこのままでいいのか悩むことだってあるよね?
怯えなくて良いんだよ。
そのままの君で良いんだよ。
増えた皺の数を隣で数えながら。
自分を信じて進めばいい。
数えきれない君の努力を僕は知っているから。

僕らの人生が
三文小説だとしても
投げ売る気は無いね
何度でも書き直すよ

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

僕らの人生が三文小説だとしても、投げ売る気は無いね。
成功しない人生には意味がない?
そんなことはない。
成功に向けて努力する人生にこそ価値があるんだ。
だから何度でも書き直すよ。
人生は何度でもチャレンジできるんだから。

誰もが愛任せ
いつまでも彷徨う定め
この小説の果ての
その先を書き足すよ

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

誰もが愛任せ。
愛だけでは解決しない問題もある。
だからいつまでも彷徨う定め。
愛だけではどうにもならない、この小説の果てのその先を書き足すよ。

真実と向き合うためには
一人にならなきゃいけない時がある
過ちだと分かっていても尚
描き続けたい物語があるよ

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

進むべき道は本当に合っているのか?
これだけ永く続けていると分かることもあるんだ。
真実と向き合うためには一人にならなきゃいけない時がある。
過ちだと分かっていても尚、描き続けたい物語があるよ。
僕にはまだ伝えたいことがあるんだから。

あゝ
駄文ばかりの脚本と
三文芝居にいつ迄も
付き合っていたいのさ

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

あゝ。
駄文ばかりの脚本と。
三文芝居にいつ迄も付き合っていたいのさ。
同じような境遇で頑張っている人もいる。
それだけでも分かれば、また頑張ることができるんだから。

あゝ
君の不器用な
表情や言葉一つで
救われる僕がいるから

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

あゝ。
君の不器用な。
表情や言葉一つで、救われる僕がいるから。
どれだけ永い年月が過ぎようと君は変わらない。
あの頃のように、今も不器用なりにも一生懸命な姿に心が安堵する。

あの頃の輝きが
息を潜めたとしても
随分老けたねって
明日も隣で笑うから

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

小説を書き初めた君は光輝いていた。
輝かしい未来を想像し、筆は踊るように文字を表現し続けた。
あれから幾年たっただろう?
あの頃の輝きが息を潜めたとしても。
世間の評価に捕らわれず、ひた向きに努力する君の姿には感服させられる。
筆を持つ手の皺を数えながら、随分老けたねって。
明日も隣で笑うから。
だから安心して。
今日も自分の信じる道を歩めばいいから。

悲しまないで良いんだよ
そのままの君が良いんだよ
過ぎゆく秒針を隣で数えながら

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

人生は有限だ。
いつ成功するか分からない。
失敗したからといって、過去に戻ってやり直すこともできない。
急にしんどくなることだってあるよね?
もう取り戻せない過ぎ去った時間のことを思うと、辛くなることだってあるよね?
悲しまないで良いんだよ。
そのままの君が良いんだよ。
過ぎゆく秒針を隣で数えながら。
自分を信じて進めばいい。
数えきれない君の努力を僕は知っているから。

止めどなく流る泪雨が
小説のように人生を何章にも
区切ってくれるから

愚かだと分かっていても尚
足掻き続けなきゃいけない物語があるよ

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

成功するためには挫折は何度も経験するだろう。
止めどなく流るる泪雨が、小説のように人生を何章にも区切ってくれるから。
泣いたっていいんだよ。
嫌になったっていいんだよ。
また立ち直ればいい。
その度に君は成長してるから。

愚かだと分かっていても尚、足掻き続けなきゃいけない物語があるよ。
挑戦し続けるかぎり、失敗なんて存在しない。
諦めたとき。
唯一それだけを失敗と言うんだから。
成功するまで一緒に足掻き続けよう。

あゝ
立ち尽くした
あの日の頼りない背中を
今なら強く押して見せるから

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

あゝ。
どうすることもできなくなって。
立ち尽くしたあの日の頼りない背中を今なら強く押して見せるから。
過ぎ去った時間は無駄じゃなかった。
流れた年月と共に僕も強くなれたよ。

あゝ
僕のくだらない
表情や言葉一つで
微笑んだ君がいるから

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

あゝ。
僕のくだらない。
表情や言葉一つで微笑んだ君がいるから。
どれだけ永い年月が過ぎようと君は変わらない。
君の微笑む姿に心が安堵する。

あゝ
駄文ばかりの脚本と
三文芝居にいつ迄も
付き合っていたいのさ

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

あゝ。
駄文ばかりの脚本と。
三文芝居にいつ迄も付き合っていたいのさ。
同じような境遇で頑張っている人もいる。
それだけでも分かれば、また頑張ることができるんだから。

あゝ
君の不器用な
表情や言葉一つで
救われる僕がいるから

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

あゝ。
君の不器用な。
表情や言葉一つで、救われる僕がいるから。
どれだけ永い年月が過ぎようと君は変わらない。
あの頃のように、今も不器用なりにも一生懸命な姿に心が安堵する。

あゝ
立ち尽くした
あの日の頼りない背中を
今なら強く押して見せるから

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

あゝ。
どうすることもできなくなって。
立ち尽くしたあの日の頼りない背中を今なら強く押して見せるから。
過ぎ去った時間は無駄じゃなかった。
流れた年月と共に僕も強くなれたよ。

あゝ
僕のくだらない
表情や言葉一つで
微笑んだ君がいるから

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

あゝ。
僕のくだらない。
表情や言葉一つで微笑んだ君がいるから。
どれだけ永い年月が過ぎようと君は変わらない。
君の微笑む姿に心が安堵する。
過ぎ去った時間が無駄じゃなかったんだと。
心からそう思えたんだ。
泪で君の微笑む姿が霞んだ。

この世界の誰もが
君を忘れ去っても
随分老けたねって
今日も隣で笑うから

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

この世界は残酷だ。
目まぐるしいスピードで流行りが入れ替わる。
世間は勝手に君に期待して、勝手に君に失望した。
君の小説を三文小説呼ばわりだ。
世間からそんな仕打ちを受けたとしても、ひた向きに努力する君の姿には感服させられる。
この世界の誰もが君を忘れ去っても、随分老けたねって今日も隣で笑うから。
だから安心して。
君の努力を見ている人は必ずいるんだから。
君は独りじゃないよ。

怯えなくて良いんだよ
そのままの君で良いんだよ
増えた皺の数を隣で数えながら

-出典:King Gnu/三文小説/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

人生は有限だ。
いつ成功するか分からない。
そもそも成功するのかも分からない。
急に不安になることだってあるよね?
本当にこのままでいいのか悩むことだってあるよね?
怯えなくて良いんだよ。
そのままの君で良いんだよ。
増えた皺の数を隣で数えながら。
自分を信じて進めばいい。
数えきれない君の努力を僕は知っているから。
だから安心して。
君の努力は決して無駄じゃないんだから。

まとめ

いかがでしたか?
他人にいくら馬鹿にされようと、自分の道を信じて歩む。
とても勇気が必要で、簡単にできることではありません。
あなたは途中で諦めたことはありませんか?
失敗とは諦めることです。
諦めなければ失敗にはなりません。
成功しないやり方に成功したとも言えますね。
これを機にまた再開してみるのもいいかもしれませんね。

CDのみ

created by Rinker
¥1,100 (2021/10/21 13:41:50時点 楽天市場調べ-詳細)

CD+Blu-ray

created by Rinker
¥3,439 (2021/10/21 13:41:50時点 楽天市場調べ-詳細)
まとめオススメ!
おすすめ人気曲ランキング10選
時代に負けるな!チャレンジャーの背中をグッと押してくれるオススメ曲4選
CMソング、映画・ドラマ・アニメ主題歌まとめ
アルバムおすすめ!
1stアルバム | Tokyo Rendez-Vous

2ndアルバム | Sympa

3rdアルバム | CEREMONY

最新曲はこちら
あなたも のまとめ記事 を作成しませんか?

気に入った歌詞解釈記事をまとめた、あなた専用の記事を作成しませんか?
メリットとしては以下の点です。
  1. あなただけのまとめ記事を作成できる
  2. 気に入った歌詞解釈記事に簡単に飛べる
文字だけではイメージしづらいと思いますので、実際のまとめ記事を紹介します。

Suzutsukiさんの好きな曲でまとめた、 Suzutsukiさん専用のまとめ記事 となっています。

ちなみにですが…
私の好きな曲のまとめ記事です。

いかがでしたか?
あなたの好きな曲はありましたか?
あの曲があればよかったのに…
と思われたのなら、あなた専用のまとめ記事を作りませんか?
ぜひお気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちらから

最後に

歌詞の解釈は人それぞれです。

King Gnuの「三文小説」を聞いて、あなたはどのように歌詞を解釈しましたか?

私の解釈とはまた違った解釈かもしれませんね。
歌詞の解釈により、曲は違った顔を見せます。
つまり、色んな解釈を知れば、色んな顔の曲を楽しむことができます。
これも音楽を楽しむ醍醐味だと思いますので、あなたも色んな解釈をしてみてくださいね。

それではまた別の歌詞の考察で会いましょう!
最後までありがとうございました。