King Gnu-Hitman

『歌詞の意味を知れば、音楽に魂が宿る』

こんにちは。
nktatです。

今回はKing Gnuが歌う、「Hitman」の歌詞の意味について考察していきたいと思います。

Hitmanとは?

「Hitman」は、King Gnuの2ndアルバムである「Sympa」に収録されています。
『ANA』グローバルのCMソングに起用されました。

「Hitman」を直訳すると、殺し屋ですが、ここでのHitmanは殺し屋なんかじゃありません。
彼女の夢を応援する素敵なHitmanとなっています。

まとめオススメ!
おすすめ人気曲ランキング10選
時代に負けるな!チャレンジャーの背中をグッと押してくれるオススメ曲4選
CMソング、映画・ドラマ・アニメ主題歌まとめ
アルバムおすすめ!
1stアルバム | Tokyo Rendez-Vous

2ndアルバム | Sympa

3rdアルバム | CEREMONY

最新曲はこちら

どんな人におすすめな曲なのか?

こんな人におすすめな曲

・夢を諦めかけている人
・作り笑顔に疲れた人

「Hitman」の歌詞から、私が解釈した内容を簡単にまとめてみました。

夢を諦めた彼は空が曇って見えていた。
幼馴染の彼女もまた空が曇って見えていた。
彼女は夢を叶える途中で、どうすればいいのか分からなくなり、彼に助けを求めた。
彼は彼女の不安という名の雲を打ち抜くHitmanとなることを誓う。
彼が見上げる空には雲一つない晴れた空となっていた。

それでは歌詞の意味について考察していきます!

歌詞の意味を考察!

Hitmanが狙い撃ちする雲の先には何があるのか?

僕と彼女は、小さい子どもの時からの友達だった。
俗にいう幼馴染というものだ。
一緒に遊び、一緒に夢を語り合った。
子どものころというのは、流れ星みたいで、あっという間に過ぎ去っていった。
僕と彼女はそれぞれの夢に向かって、それぞれの道を歩んだ。

それから月日が経ち、夢に向かって僕は色々と頑張ってみたものの、中々成就しなかった。
そして、いつの間にか大人になっていた。
夢に生きるには中々難しく、とうとう現実と向き合う時がきたのだ。

吹き抜けてるはずの未来は?
子供の頃に見た夢は?
いつの間にこんなにも
曇って見えるんだろう

東京航海
行き交う誰もが皆
人知れず重荷を背負って
それでも前を向いて
歩いているのでしょう

-出典:King Gnu/Hitman/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

大人になった僕は空を見上げた。
空は曇って見える。
子どものころに見上げた空はあんなにも晴れて見えたのに。
吹き抜けてるはずの未来は?
子供の頃に見た夢は?
いつからだろう?
こんなにも空が曇って見えるのは。

夢を叶えるために、東京という名の大海原を航海してきた。
幾万の人々が集まった人の波はとても激しく、気を抜けばすぐに飲み込まれそうだった。
飲み込まれまいと、必死に人の波をかき分けた。
かき分ける時に彼らの顔が時々見えた。
その顔を見るたびに思うことがあるんだ。
すれ違う人の誰もが、人知れず重荷を背負っていて、それでも前を向いて歩いているんじゃないのかと。
僕だけじゃないんだ。
空が曇って見えてるのは。

何気の無い会話や仕草の
温もりに気づかないままで
世界が終わりかのように
息巻いてさ

東京交差点
仮面の下には
皆別の顔が隠れているのでしょう
でももう怖がらなくていいんだよ
笑顔の仮面を取れ

-出典:King Gnu/Hitman/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

いつぶりだろう?
彼女に出会ったのは。
彼女もまた、大人になっていた。
昔のように彼女と夢について語り合った。
語り始めてすぐに、僕は彼女が変わってしまったことに気がついた。
あんなに素敵だった彼女の笑顔は、まるで仮面を被ってるような、作り笑顔となっていた。
彼女もまた、空が雲って見えているのだろう。
いや、ただの曇りではない。
まるで雷雲のようにどす黒そうだ。
彼女はまだ、夢の途中らしいが、その道のりがとても険しく、風前の灯火のようだった。
そして、辛い道のりの中で、彼女は人が信じられなくなっていた。
話が進むにつれ、彼女の愚痴はエスカレートしていった。
まるで豪雨のように愚痴が降りしきる。
僕はひたすら止むのを待つしかなかった。

そしてそれは突然訪れた。
豪雨がピタッと止んだのだ。
一瞬の沈黙の後、彼女はポツリと呟いた。
「もう私の夢は終わりだ。」
とうとう彼女の雷雲から雷が落ちてきた。

昔を思い出してごらん?
何気ない会話や何気ない仕草が楽しかっただろう?
忘れてしまったのかい?
何気無い会話や仕草の温もりに気づかないまま、世界が終わりかのように息巻いてさ。
それに、ずっと笑ってなくていいんだよ。
笑顔の仮面の下には、皆別の顔を持っているんだ。
僕だけじゃなく、あなたも例外ではない。
もう怖がらなくていいんだよ。
笑顔の仮面を取ってしまえよ。
素直に生きていいんだよ。
そうしてきたように。

一体全体何を信じて歩けばいいの?
何にすがりつけばいいの?
時の流れは酷く残酷で
未来なんていつだって不確かで
強がらなきゃやってらんないさ
霧があなたを覆い隠すのならば
狙いを定めて曇り空を撃ち抜いて

行ったり来たり繰り返して僕ら
喜びも悲しみも全部
あなたと笑いあえるのならば
それ以上他に何も望まないの

-出典:King Gnu/Hitman/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

「ねえ、教えて。
私は一体何を信じて生きていけばいいの?
何にすがりつけばいいの?」

時の流れというのはひどく残酷なものだ。
あなたの夢が叶うまで待ってやくれない。
未来なんて不確かさ。
このまま続けても、夢が叶うか分からない。
一生叶わないかもしれない。
それでも叶えたいんだろ?
ここで諦めたら夢は叶わない。
続けても叶うか分からないけれど、続けなければ叶わないことは確かだ。
あなたも空が曇って見えるんだね?
さぞかし不安だっただろう。
でも、もう大丈夫。
不安という名の霧があなたを覆い隠したときには、僕が何度でも打ち抜いてやるよ。

うまくいったり、うまくいかなかったり、僕らはそれを繰り返すだろう。
でも、喜びも悲しみも全部あなたと笑い合って乗り越えられるのであれば、それ以上他に何も望まないよ。

今なら僕ら
目を瞑っていたって
未来へ駆けてゆけるの
ぼやけた視界を擦って
あなたの心の奥底を狙って
弾を撃て

-出典:King Gnu/Hitman/作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki Tsuneta

今の僕らなら、目を瞑っていても未来へ駆けてゆけるよ。
目の前が霧でぼやけても、ぼやけた視界を擦って、あなたの心の奥底を狙って弾を撃つから。
もう怖がらなくていいんだ。
一緒に歩もう。
あなたはもう一人じゃないんだ。

そして、ありがとう。
あなたは僕に新しい夢を与えてくれた。
僕の中で覆い被さっていた霧がやっと晴れたよ。
いつぶりだろうか?
こんなにも晴れた日を見たのは?
僕はあなたの不安という名の霧を晴らし続ける者。
霧が覆い隠したときには狙い撃ちするHitmanさ。

まとめ

いかがでしたか?
彼がHitmanとして狙い撃つのは、夢に向かう彼女を取り巻く、不安という名の雲や霧でした。
夢を追う身としては、不安を取り除いてくれる人が近くにいたら、とても心強いですよね。

まとめオススメ!
おすすめ人気曲ランキング10選
時代に負けるな!チャレンジャーの背中をグッと押してくれるオススメ曲4選
CMソング、映画・ドラマ・アニメ主題歌まとめ
アルバムおすすめ!
1stアルバム | Tokyo Rendez-Vous

2ndアルバム | Sympa

3rdアルバム | CEREMONY

最新曲はこちら
あなたも のまとめ記事 を作成しませんか?

気に入った歌詞解釈記事をまとめた、あなた専用の記事を作成しませんか?
メリットとしては以下の点です。
  1. あなただけのまとめ記事を作成できる
  2. 気に入った歌詞解釈記事に簡単に飛べる
文字だけではイメージしづらいと思いますので、実際のまとめ記事を紹介します。

Suzutsukiさんの好きな曲でまとめた、 Suzutsukiさん専用のまとめ記事 となっています。

ちなみにですが…
私の好きな曲のまとめ記事です。

いかがでしたか?
あなたの好きな曲はありましたか?
あの曲があればよかったのに…
と思われたのなら、あなた専用のまとめ記事を作りませんか?
ぜひお気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちらから

最後に

歌詞の解釈は人それぞれです。

King Gnuの「Hitman」を聞いて、あなたはどのように歌詞を解釈しましたか?

私の解釈とはまた違った解釈かもしれませんね。
歌詞の解釈により、曲は違った顔を見せます。
つまり、色んな解釈を知れば、色んな顔の曲を楽しむことができます。
これも音楽を楽しむ醍醐味だと思いますので、あなたも色んな解釈をしてみてくださいね。

それではまた別の歌詞の考察で会いましょう!
最後までありがとうございました。